【2019年】ハリウッド・スタジオのおすすめアトラクション!ファストパスはどれを取るべき?エリア別徹底解説!

WDWハリウッド・スタジオおすすめアトラクションディズニー

2019年GWにフロリダ、オーランドにあるウォールトディズニーワールド(WDW)にいってきました。

今回でWDW3度目のくらげ(@owasa7)がみなさんにも全力で楽しんでもらえるよう、

最新のパーク別おすすめアトラクションファストパス(FP)取得必須のアトラクションをご紹介!

この記事では、ディズニー・ハリウッド・スタジオのアトラクションについて写真付きで解説しています。

ショーをメインとしたアトラクションが多いのが特徴ですが、ライド系アトラクションもどれも粒ぞろい😆😆

大人もついキャーキャー言っちゃうスリル満点のアトラクションで大満足です♪

スポンサーリンク

ディズニー・ハリウッド・スタジオとは?

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス
30th Anniversary

WDWには4つのディズニーテーマパークが存在します。

(ディズニーランドとディズニーシーがあるような感じです。)

今回ご紹介するハリウッドスタジオは、スターウォーズインディジョーンズ美女と野獣リトルマーメイドと、他パークと比べて圧倒的にステージショーが多いのが特徴です。

「ハリウッド」の冠が付いているだけあって、本場のハリウッドにもあるチャイニーズシアターがシンデレラ城的シンボルとなっております。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス
2015年5月撮影

残念ながら訪問時は2020年の新アトラクションオープンに向けて改装中だったため、中に入ることができませんでした💦

ハリウッドスタジオのおすすめアトラクション徹底攻略!

ディズニー・ハリウッド・スタジオは、以下9つのエリアにわかれます。

2019年8月末にスターウォーズのエリアができたのは大きいですね❤❤次回いってみたい!

他のパークと比べてあまり動線が良いとは思えない形をしているので、行きたいアトラクションの場所を把握してスケジュールを組んだ方がいいと思います。

それぞれのエリアでおすすめのアトラクションをご紹介します。

※以下アトラクションの待ち時間は、スターウォーズエリアオープン前のものです。現在は変動している可能性があります。

ハリウッド・ブルーバード

ハリウッド・ブルーバードはお土産ショップやレストランのみになるので、アトラクションはありません。

レストランには、このパークで一番有名なハリウッド・ブラウン・ダービーがあります。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス ハリウッド・ブルーバード ハリウッド・ブラウン・ダービー
2015年5月撮影

ゆったりとしたとても落ち着きのあるレストラン。

ファンタズミック鑑賞券付きディナーパッケージもあるので、試してみてもいいかも😍

エコー・レイク

インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー

映画『インディ・ジョーンズ』撮影中の現場で、スタントアクションや大掛かりな舞台装置を使用した映画さながらのショーを体験することができます。

専用の大型シアターで公演されており、大迫力のアクションシーンは満足度高い!

ショーの半分くらいは、選ばれたゲストがアクションを学んだり撮影に参加するというながれ。

前半で司会の方より参加募集があるので、めっちゃアピールすれば選ばれるかも✨✨

若干の英語力は必要ですが、その辺はキャスト側がどうにかしてくれるでしょう(笑)

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス エコー・レイク インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー
2015年5月撮影

もちろん参加しなくても、本場のスタントアクションや炎や飛行機をつかった演出はみているだけでも十分たのしめます!

おすすめのショーアトラクションです♪

シアター自体が大きいので、開場時間に行けばFPなしでも見れると思います。

ただ、FP席は中央よりなので見やすさはいいかも。スケジュールの目安にもなるし取ることをお勧めします。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:屋内ショーアトラクション
  • TDR:なし
スター・ツアーズ: アドベンチャー・コンティニュー

日本でもおなじみのスター・ツアーズ。内容もQライン(待つところ)もほぼ同じです。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス エコー・レイク スター・ツアーズ: アドベンチャー・コンティニュー

そこまでめちゃめちゃ混んでいるわけではないので、英語版スター・ツアーズを楽しみたい方は乗ってもいいかも。

FPはありますが、空いている時間を狙えば取得の必要はありません。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:屋内アトラクション
  • TDR:あり

コミッサリー・レーン

ミッキー&ミニー レッドカーペット・ドリーム

ソーサラー(魔法使いの弟子)ミッキーと、女優さんミニーに会えるグリーティング施設です。

最初にミニーちゃんの部屋でグリーティング、その後ミッキーの部屋に通されるという、

1度で2つのキャラクターに別々に会えるというシステムです。

表示が15分だったので入りましたが、30分くらいは並んだかも。FPはないので、どうしても会いたい場合は早朝や隙を見て並ぶのがいいかも。

Qラインは屋根はありますが、外なので直射日光があたるところもあります。

長くなるようなら、水分補給はマストです。

  • ファストパス:未対応
  • アトラクション種類:屋内グリーティング
  • TDR:なし(ソーサラーミッキーはあり)

グランドアベニュー

ここにはマペット関連のアトラクションやお土産さん・レストランがあります。

マペットって何よってかたは、この画像をご参照ください。セサミストリート系なのかな?

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス グランドアベニュー マペット

マペットのアトラクション「Muppet Vision 3D」はよい休憩所という感じ。時間がある場合やアトラクション制覇したい!という強い信念のある方はぜひ。

一昔前の3Dシアターアトラクションです。始終しゃべっているので若干の英語力は必要かな。

ご存じない方、興味ない方は行く必要もないエリアです。

スター・ウォーズ: ギャラクシーズ・エッジ

2019年8月29日にグランドオープンしたスターウォーズの新エリア

われわれが行った当時はまだ工事中だったので、体験することができませんでした💦

現在体験できるアトラクションは1つですが、2019年12月にはライド型のアトラクションがオープン予定です。

未経験なので、公式情報や他の方のレビューをまとめてみました。

ミレニアム・ファルコン: スマグラーズ・ラン

現在体験できるのは、ミレニアム・ファルコン: スマグラーズ・ラン

ミレニアムファルコン号のクルーとして、与えられたミッションを遂行していきます。

システム的にはスター・ツアーズのようなライドアトラクションですが、ゲストには事前に役割が与えられるというインタラクティブな乗り物でもあります。

パイロットガナーエンジニアがそれぞれ2人づつ、計6人で乗車します。

パイロットは操縦・ガナーは狙撃・エンジニアは修復といった役割のようです。

最後には敵を倒した数などでスコアが表示されるので、シューティングとしても楽しむことができそう♪

公式サイトには一部動画も確認できます。ゲストが結構いろんなところ触っているので、面白そうですね✨

ファストパスは今のところ未対応のようです。早朝や夜が比較的空いているとコメントありました。

体験された方は感想いただけると嬉しいです😍😍お待ちしております。

  • ファストパス:未対応
  • アトラクション種類:屋内アトラクション
  • TDR:なし
スター・ウォーズ: ライズ・オブ・レジスタンス

2019年12月5日にオープン予定の新アトラクション!

公式の情報を要約すると、

今まで経験したことのない、スリル満点の新しいライドアトラクション!インプレッシブ!超インプレッシブ!

こちらも公式サイトで一部動画が公開されているので、開発中のものとはおもいますがご参考ください。

R2-D2?のようなドロイドがついた8人乗りのライドの眼前に、2体の巨大なAT-ATが現れます。

しょうじきくらげ、まったくスターウォーズわからんので名称とか間違っていたらホントにすみません💦

3次元で現すのか、スクリーンに投影されるのか全容は不明ですが・・・

くらげ
くらげ

オラなんだかワクワクすっぞ!

  • ファストパス:不明
  • アトラクション種類:不明
  • TDR:なし

トイ・ストーリーランド

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス トイ・ストーリーランド

2018年6月にオープンした新エリア。パリ・香港・上海についで世界で4番目のトイ・ストーリーランドになります。

ここにある乗り物はすごく混みます。また日差しを遮る場所が少ないので、日中のお子さん連れは注意です💦

トイストーリー・マニア!

日本で大人気のトイマニことトイストーリー・マニア!WDWでも結構人気です。

シューティングの内容はシーと全くおんなじ。

なので、「ディズニーランド・ディズニーシーアトラクション派の戯言」さんの記事を参考に裏技つかって頑張ってみました!

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス トイ・ストーリーランド トイストーリー・マニア
旦那はシカさん・くらげは猫さん

結果はこんなかんじ!!旦那さんの23万点は、1時間のベストはとれました✨✨

日本でも使える裏技なので、みなさんお試しあれ♪

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス トイ・ストーリーランド トイストーリー・マニア
ちかくでは、おなじみのキャラとグリーティングも❤

トイマニの乗り場は2~3か所?あるのでディズニーシーのように130分待ち!とかにはなりません。

でもくらげたちの行った時期は常時60~70分待ち。思ったよりは混んでました。

朝や夕方は比較的空いているので、隙を見て何度も乗ってみてもいいかも♪

Qラインは前半には屋根があり、後半は屋内なので待っていてもそこまでつらくないです。

ただ60分以上待つなら、違うところにいくかFPを取得する方が効率よしです。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:シューティングアトラクション
  • TDR:あり
スリンキー・ドッグ・ダッシュ

期待していなかった分なのか、異様に面白かった満足度の高いジェットコースター😆😆

コース途中でいったん止まり、バネのように発射!!全体的に子供むけですが、大人も十分たのしめます❤

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス トイ・ストーリーランド スリンキー・ドッグ・ダッシュ

そしてこのアトラクション、なんといってもめちゃくちゃ混みます(笑)そしてQラインはすべて外、しかも屋根がない部分もあります。

FPは絶対に取りましょう。ここでは待たない方がいい・・。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:コースターアトラクション
  • TDR:なし

インクレディブル・セレブレーション

エドナ・モード・エクスペリエンス

映画『Mr.インクレディブル』に登場するエドナ・モードに会えるグリーティング施設です。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス インクレディブル・セレブレーション エドナ・モード・エクスペリエンス
緊張のため微妙な距離感

大好きなキャラクターなので、会えて光栄でした(笑)

すごく上品な方で、ほんとご挨拶って感じ✨短パン・ビーサンでいってスイヤセン。。

そこまで混んでなくラインもすいすい進み、すぐにお会いできました。

すてきな方なので、おすすめです♪

  • ファストパス:未対応
  • アトラクション種類:屋内グリーティング
  • TDR:なし

アニメーション・コードヤード

リトルマーメイドの旅

映画『リトルマーメイド』の名場面を、名曲とともに生歌で楽しめるショーアトラクション。

ミュージカルのような圧倒的歌唱力。一見の価値はあります。

ただ内容はストーリーよりも歌重視💦映画をしらないと若干微妙かもしれません💦💦

また例のごとくシアター内は極寒水もかかるので、上着はもっていきましょう。

FPは対応ですが、席数も多く公演回数も多いので取得の必要はありません。

空いている時間に行きましょう。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:ショーアトラクション
  • TDR:なし

サンセット・ブルーバード

ロックンローラー・コースター

最強のジェットコースター!!!速い!うるさい!わけわかんない(笑)

これほどまで強烈で、エキサイティングで、スリリングなコースターは乗ったことがありません!

くらげ史上ダントツ1位のジェットコースター😍😍😍楽しすぎる!!

絶叫系苦手な方は絶対に乗ってはいけません(笑)

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード ロックン・ローラー・コースター

エアロスミスの曲が爆音で流れる中、暗闇を爆速で走り抜ける爽快感が味わえます。

スピードが他コースターの比ではないので、途中で落ちようが一回転しようが正直よくわかりません💦テンションも壊れがち😆😆

なお乗った後はめちゃくちゃ疲れるので、ご注意を(笑)あと髪もボサボサになります・・

待ち時間は40分から100分くらい。人気ですがこの内容なので、空くときは空きます。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:屋内ジェットコースター
  • TDR:なし
ライトニング・マックイーンのレーシング・アカデミー

2019年3月末に新たに登場した映画『カーズ』のショーアトラクション。

最新技術のアニマトロニクスによって、アニメのマックイーンがそのまま飛び出したような。

非常になめらかでリアルな動きが再現されていました😁

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード ライトニング・マックイーンのレーシング・アカデミー

180度に広がった半円状のスクリーンには、映画で登場したコースが現れます。

シュミレーターでそのコースを走るマックイーンの動きは映画そのもの✨ファンは絶対楽しめると思います♪

逆に映画を観ていない方だと、何が行われているかわかりづらいかも。事前に視聴はおすすめします!

最強マックイーン、始まりの物語。独りよがりな天才レーサーが、他人を思いやる気持ちを学びます。
(カーズ2は全く面白くないですが、アトラクションを楽しむなら見た方がいいです・・。変な日本がでてきます。)
心がいたくなる名作。とてつもなく大人の映画です。伝説のレーサーマックイーンのターニングポイントを描きます。

新しいアトラクションではありますが、シアター自体の収容人数も多く場所も一番端っこにあるので、待ち時間なくすぐに見れると思います。

  • ファストパス:未対応
  • アトラクション種類:ショーアトラクション
  • TDR:なし
トワイライト・ゾーン タワー・オブ・テラー
ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード トワイライト・ゾーン タワー・オブ・テラー

ディズニーシーにある人気アトラクションタワテラの元祖。

ストーリーは違えど、アトラクション自体の内容は一緒です。エレベーターが落ちます。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード トワイライト・ゾーン タワー・オブ・テラー

怖さで言えば、シーのタワテラの通常版よりは落下も多く怖いです。

ただ最近の日本もアンリミテッドという、わけのわからない進化を遂げているので、そちらに比べればなんということはありません!

誇りましょう👌👌

また、上昇前にはシー版にはない動きがあります。

何とも言えない摩訶不思議な異世界感を感じる面白い演出なので、その点では違いがあって面白いかも。

他の人気絶叫アトラクションよりも施設自体が古いので、比較的待ち時間は少なめの印象。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:落下アトラクション
  • TDR:あり
美女と野獣 ライブ・オン・ステージ

映画『美女と野獣』の本格的なミュージカルがハリウッド・スタジオ内の専用のシアターで楽しめます♪

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード 美女と野獣 ライブオンステージ
2015年5月撮影

内容は25分程度に凝縮されているので割愛されているシーンもありますが、十分理解できると思います。

映画を見たことない方は事前に見ることをおすすめ。

でも歌や踊りなどのパフォーマンスが最高なので、それだけでも楽しめるかも❤❤

FPは取った方がいいです。混みあうというよりFP専用の席がセンター付近にあるので、見やすさでも推奨です。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:ショーアトラクション
  • TDR:なし
ファンタズミック!

ハリウッド・スタジオの大人気ナイトショー、ファンタズミック!

日本ではディズニーシーのメディテレーニアンハーバー内で公演されていますが、

こちらは巨大なスタジアムのような専用シアターで行われます。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス サンセット・ブルーバード ファンタズミック!

日本とは流れは一緒ですが、出てくるキャラクターやショーの内容は全くちがいます。シーで何べんも観てるよって人でも、大丈夫♪

詳しくは下記の記事で紹介しておりますので、ご参考ください。

ファンタズミックを鑑賞するための4つの方法について超簡単に説明しております。

  • ファストパス:対応
  • アトラクション種類:ショーアトラクション
  • TDR:あり

ハリウッド・スタジオのファストパス必須アトラクション

  • ロックンローラー・コースター
  • スリンキー・ドッグ・ダッシュ
  • インディ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー
  • 美女と野獣 ライブ・オン・ステージ

WDWで一番推したいのが、ロックンローラー・コースター!ジェットコースター苦手な方以外は絶対に乗ってほしいアトラクションです❤❤

アニマルキングダムのアバターほど争奪戦は厳しくないので、宿泊していれば余裕でとれると思います。

意外に面白かったのがスリンキー・ドッグ・ダッシュ。子供だましと思ってると驚かされます♪

前述の通りめっちゃ人気でFPも無くなりやすいので、はやめに取っておきましょう。

ショーが好きなら、インディ・ジョーンズ美女と野獣は大おすすめ❤❤

スケジュールもたてやすいし、FP席も見やすいので取得推奨です!

WDWのファストパスって日本と違うの?って方は、上記の記事をご参考ください。

取得方法ちょっとした裏技を解説しています。

スポンサーリンク

くらげの所感

WDWでのスケジュール

くらげ夫婦がWDWに行ったのは、2019年の4月末から5月頭。

事前情報ではWDWの中でも比較的空いている時期とのことだったので、簡単にいろいろ乗れるだろうと高を括っていました・・・。

しかしふたを開けてみたら、40-50分待ちは当たり前。ジェットコースター類はおおむね100分オーバー💦💦 非常に混雑していました。

時期的要因もあると思いますが、ハリウッド・スタジオは特に混雑していたと思います。

人気のアトラクションも多いし、本格的なショーも楽しめるとあって混みやすいパークなのかも。

加えて2019年8月末にはスターウォーズエリアもできたので、さらに混雑がすすんでいる可能性もあります・・。

人気アトラクションは事前にFPを取得し、20~30分くらいの待ち時間のものを効率よく回るのがいいです。

60分以上炎天下の中待つのは超危険💦💦フロリダの暑さ、なめんなよ・・・。

たまたま遭遇したイベント・・

今回たまたまWDW訪問時期に、ハリウッドスタジオ独自のイベントに参加することができました。

シーズナブルイベント以外にもその日だけの特別な催しやパレードなどがあるかもしれません。

事前にTwitterなどで確認しておくといいかもですね😍😍

30周年 Anniversary

1989年5月1日に開園したハリウッドスタジオは、2019年5月1日に30周年を迎えました。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス 30周年

当日は30周年を祝うパレードが行われ、ハリウッドスタジオにアトラクション等があるキャラクターたちが勢ぞろい。

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス 30周年
さすが一眼、綺麗に撮れるじゃないか・・

ミッキーも登場して、あたりは大盛り上がりでした✨

ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス 30周年

また来場者全員に記念バッジやポスターが配られるなど、この日だけのスペシャルプレゼントも用意されていました。

May the 4th be with you
ハリウッドスタジオスタジオおすすめアトラクション ファストパス may the 4th be with you

映画『スターウォーズ』で有名なセリフ「May the force be with you」にちなんで、

May the 4th、つまり5月4日はスターウォーズの日となっているそうです。

当日はオリジナルグッズが売られていましたが、午前中にはほとんど売り切れてしまったようで、影も形もありませんでした😓😓

スポンサーリンク

まとめ

  • 人気のアトラクションやショーが多い、ファストパスをうまく使おう
  • WDWで一番おすすめなのがロックンローラー・コースター!ぜひ乗って!!
  • そのパークだけの特別なイベントがある場合も!事前のチェックを忘れずに

なかなか簡単にはいけないWDW、一分でも時間を無駄にせず事前に計画を立てることが重要です。

みなさんも悔いのないように!!

マジックキングダムのおすすめのアトラクション

エプコットのおすすめのアトラクション

アニマル・キングダムのおすすめアトラクション

最後に・・・

WDWの手配はミッキーネットさんを使用しました!

手厚いサポートに気軽に相談できるマイページが設けられているなど、初心者にもやさしい代理店さんです。

しかも私が手配した際は、WDW公式サイトよりも安くお見積もりいただけました😍😍

ぜひご参考ください。

タイトルとURLをコピーしました