【2019年】ディズニーのハロウィン仮装4つのルール・おすすめ写真スポットなどをご紹介します!

2019年ディズニーハロウィーンの仮装ルールとその他まとめ ディズニー

東京ディズニーリゾートのハロウィンの季節が、今年もやってまいりましたね。

毎年ゆるーく、自己満足な仮装を楽しんでいる管理人のくらげ(@owasa7)です。

ガチ仮装組であればその準備期間は年単位!と思われますが、自己満組のくらげは9月のことは9月からやります(笑)

ということで今回はディズニーハロウィンの仮装について、仮装の時期ルール、おすすめの写真スポットなどを紹介していきたいと思います。

ご参考になればうれしいです。

ディズニーで仮装のできる時期は?

普段の東京ディズニーリゾートでは、ディズニーのキャラクターの全身仮装が許されるのは小学生以下のお子さんだけです。

大人が唯一楽しめるのは、9月ー10月のハロウィンシーズンのみ。

実際に仮装可能な時期は2019年9月9日(月)から10月31日(木)までで、期間中であれば大人でも毎日仮装することができます。

ちなみにハロウィンイベント自体は、2019年9月10日(火)から始まる予定です。

大人も子供も一緒に楽しめるそんなハロウィンイベントですが、ディズニー仮装をするためには守らなくてはいけない4つのルールがあります。

そこまで難しいルールではないですが、知らずに入園できなかった!とならないよう、事前に確認しておきましょう。

ディズニー仮装のルール

自分のする仮装が以下の4つのルールを守れているか、確認しておきましょう。

ルール 1 ディズニーキャラクターの仮装しましょう

2019年ディズニーハロウィーン仮装のルール

ディズニーで行われるハロウィンなので、仮装するのはディズニーのキャラクターだけにしましょう。

ウォーリーやミニオンで行ったらダメですね(笑)

具体的には下記の仮装をすることができます。

  1. 仮装対象作品一覧」にある作品のキャラクター
  2. TDRに登場するキャラクター(アトラクション含む)
  3. TDRのパレードやショーに出てくるダンサー出演者
  4. (中学生以上の)キャストの仮装はNG

みんなディズニーのキャラクターに仮装してくるので、自分と同じキャラクターや同じ作品の仮装をしている人をみかけるとテンション上がります😁😁

ルール 2 こわーいメイクや危ないアイテムはダメ!

2019年ディズニーハロウィーン仮装のルール

メイクなどについて

世間ではゾンビだの特殊メイクだの自分の顔を隠したり変えたりする仮装が流行っていますが、ここは夢の国。

人を怖がらせるようなメイクや、誰だかわからないお面などは使用不可です。

外を歩けるくらいのメイクにしましょう😓

  1. 顔全体のメイク(本来の色と違う色で肌を塗る・傷跡、血などを描く・シールをはるなど)
  2. 口元全体にひげを付ける、ひげを描く
  3. お面・つけ鼻・ゴムマスクなど(顔を隠すもの)

持ち込めないアイテムについて

仮装の小道具だからといって、武器や振り回せる杖なんかを園内に持ち込むことはできません。

  1. 長い棒や杖 (幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等にしまえるものまで可)
  2. ヘルメットやスポーツ用品、楽器
  3. ナイフ・モデルガン・花火など(ニセモノでもダメ)
  4. インラインスケート、キックボード、スケートボードなど(ローラーが付いているもの)

ジェダイのみなさん、持っていけるのはライトセーバーの柄だけです・・・。

ルール 3 過度な露出は避けて、全身タイツもNG

2019年ディズニーハロウィーン仮装のルール

小さいお子さんもいる公共の場なので、過度な露出や全身の体形がわかるタイツの着用は避けましょう。

以下はNGの服装です

  1. 肩ひものないもの、お腹を出した
  2. 水着や下着、全身タイツ
  3. 裾を引きずってしまう丈の長いドレスなど

ルール 4 マナーを守って楽しみましょう♪

2019年ディズニーハロウィーン仮装のルール

ハロウィンシーズンはとても園内がにぎわう時期です。仮装する方もしない方もいます。

みんなで楽しいディズニーを過ごすためにも他の方の迷惑にならないよう、マナーには気を付けましょう。

  1. 着替えスペースを利用しよう、トイレや他施設を着替えなどで占拠しないように
  2. 可能な限り自宅宿泊場所で仮装の準備をしてから来よう
  3. 撮影などで通行の妨げにならないよう注意!周りへの配慮を
  4. 他の人の仮装などの写真を撮るときは、相手の了承を取りましょう

着替えるスペースについて

極力仮装の準備を整えてからディズニーに行こう、といってもやっぱり限度はあります(笑)

園外に着替えスペースが設置されているので、必要な方はそこを使って最終調整ができます。

着替えスペース場所

ディズニーランド

着替えスペースは、入り口を正面にした右側に設置されています。

舞浜駅からくる方は、いったんエントランスを左手に通り過ぎる必要があります。

工事中でいたるところに壁がたっているので迷うかもしれません。わからない場合は、キャストの方に伺いましょう。

(もしくは、でっかい荷物を抱えたDヲタをさがしてついていきましょう・・。)

★ディズニーシー

ディズニーシーはエントランスが二つあるので注意ですね。着替えスペースがあるのは、サウスエントランスの方です。

リゾートラインで来る場合は、改札出てに出ましょう。

去年とは場所がかわっているようです!ご注意ください。

運営時間

開園1時間前~閉園時間まで

着替えスペースは、例年めちゃめちゃ混みます💦💦可能な限り自宅やホテルで準備はすませてから来た方がいいと思います。

メイクはサングラスなどをすれば隠れますし、衣装も上に薄手のコートなどを着れば外からは見えません。

新木場あたりではよく、魔法にかけられる前のプリンセスたちを結構みかけます!

恥ずかしさを捨てれば大丈夫👍👍お友達はたくさんいます(笑)

オススメの撮影スポット!

せっかくディズニーで仮装するなら、ステキな場所で写真を撮りたいですよね。

ランド・シーそれぞれで、くらげがおすすめする撮影スポットをご紹介します。

ディズニーランド

シンデレラ城前広場

2019年ディズニーハロウィーン仮装のおすすめスポット

なんと言っても大人気なのはシンデレラ城前広場、仮装のゲストしか入れないんじゃないかというくらい仮装がウジャウジャいます!

写真映えももちろんするし、お仲間もたくさんいるのでぜひ行ってみてください。

スイスファミリー・ツリーハウス

仮装するキャラクターにもよりますが、スイスファミリー・ツリーハウスも写真を撮るならおすすめ。

本物のジャングルにいるようなリアルさや、抜群の眺め、そして頂上ではシンデレラ城をバックに写真を撮ることもできちゃうのがこの場所の良いところ😍

場所は、魅惑のチキルームやジャングルクルーズの近くのアドベンチャーランドに位置しています。

一見するとただの巨木なので、アトラクションぽくないですが、ちゃんと上まであがれます。

通路が若干狭いので、他の人の通行の邪魔にならないよう注意!階段なので、ヒールや厚底の人も気を付けて。

ディズニーシー

ディズニーシーは、ほぼすべての場所がフォトジェニックといって言いぐらい、仮装に適した写真が撮れます。いろいろなところで試してみてください♪

そんなシーのオススメスポットは、フォートレス・エクスプロレーション

場所は、エントランスから入ったメディテレーニアンハーバーの対面で、レストラン「マゼランズ」の一帯です。

最近では、ディズニーシーの18周年を記念してこの辺りをイメージしたグッズが出てきているので、ご存じの方も多いと思います。

2019年ディズニーハロウィーン仮装のおすすめスポット

迷路のような要塞がテーマのフォートレス・エクスプロレーションですが、写真撮影にオススメの理由は、以下の通り。

  • メディテレーニアンハーバーを一望できるステキ眺望
  • こんなところにも部屋が!?探検できる小部屋がいっぱい
  • 海賊の仮装にピッタリ、中にも入れるガリオン船
  • なんと言っても広い!いろんな場所で写真が撮れちゃう
プラネタリウムもあります

船の辺りは結構人が多いですが、小部屋をウロウロしながら探検するとすてきな写真が撮れますよ♪

共通

正直、最近はガチコスプレ軍団が多いので自己満組はあまり他の人と一緒に写真を撮りずらいのが事実です・・。

キャストさんにとってもらいたくても、他の写真撮影でみんな手いっぱいって感じ💦

そんな時気持ちよく写真を撮れるのは、やっぱりキャラクターグリーティングですね。

並んでいればキャラクターに会えるし、プロカメラマンがばっちし写真を撮ってくれる。

キャラクターも仮装に気づいてくれたらさらに嬉しい❤❤

2019年ディズニーハロウィーン仮装のおすすめスポット
大好きなデイジーと

自分の大好きなあの子に会いに行きましょう!

スポンサーリンク

仮装予定のキャラクター・・・

毎年ひそかに、自己満仮装しているくらげですが・・今年も参加の予定です。

仮装するキャラクターは、映画『 カールじいさんの空飛ぶ家 』に出てくるラッセル君

2019年ディズニーハロウィーン仮装
WDWにいたラッセル・キム君

アジア系の太っちょな男の子😊😊彼が大好きなので、今年はなります(笑)

小物を作るのめんどくさいなーと毎年仮装できずに繰り越していたのですが、この度WDWでラッセル君グッズをたくさん発見することができました。

2019年ディズニーハロウィーン仮装
相棒のダグも一緒に👍

旦那にはフレドリクセンさんになってもらう予定。まあカールじいさんに(笑)

2019年ディズニーハロウィーン仮装
公式:Disney

必要なのは、

・蝶ネクタイ

茶色っぽくてジャケットと合った素材のものがよいかも。

われわれは、蝶ネクタイだけなかったので購入しました!場所は、渋谷のZARAで見つけることができましたよ♪

2019年ディズニーハロウィーン仮装
  • ベーシック蝶ネクタイ (1990円)
  • ネイビーブルー – 7347/402
  • 無地カラー蝶ネクタイ、調節可能なメタルフック留め

ネットでも購入可能とのことなので、ぜひチェックしてみてください。

ツイードジャケット

自前で持っていればそれが一番いいですね。

グレープのバッジをつけるので、刺してもいい価格帯のものを選びましょう(笑)

・チノパン

カールじいさんの空飛ぶ家』をみたことない人は、ガチオススメなので見てみてください!

おじいさんアジア人の男の子が冒険に出るお話です。今までのディズニー映画にない主人公たちでしょ!?

開始5分で涙が止まらなくなります。ハンカチのご準備を。

まとめ

2019年ディズニーハロウィーン仮装
ハロウィン楽しみ!
  • ディズニー仮装をするなら4つのルールを守りましょう
  • できる限りディズニーに来る前に準備をしてでかけよう
  • それぞれのパークですてきな写真が撮れるよ!色々な場所を試してみてね♪

たくさんのすてきな仮装の方がみられるイベントです。一緒に楽しむもよし、眺めて楽しむもよし。

すてきなディズニーハロウィンをお過ごしください😉😉

\ランキング参加しております、応援いただけると嬉しいです♪ /

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
タイトルとURLをコピーしました